くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。

適当にゲームやってる人のきまぐれ日記です。現在はドラクエ10中心

ブレイブハート

http://www.famitsu.com/game/news/1222396_1124.html
↑マジコン販売禁止を命じる判決の記事。
以前、任天堂スクエニなどの企業が
マジコン輸入業者に対して輸入販売の差し止めを求めて訴訟していましたが、
マジコンの輸入販売の禁止を命じる判決が出たそうです(在庫の廃棄もw)
これは当然の判決だと思う。


マジコン=簡単に言えば、普通はお金を出して購入しないといけないゲームですが
マジコンがあれば、不正にコピーされたゲームデータを無料でプレイ出来てしまう機器。
無料でゲームが出来るんで、『利用者にとっては美味しい話』ですが
ゲームを作っている企業にとっては、世に出したゲームが売れないって事になるので
大変な痛手になるわけで。
これは仮の話だが、ユーザーにとっても『購入&所持してるだけで違法』になれば
もっと良いと思うんだがねぇ・・どーせ悪用しかしないのが大半だし。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/27/news053.html
任天堂DSゲームの『プロテクト外し』横行で法規制検討の記事
これもマジコンに関係する記事ですが、こっちはユーザーに直接関係ある記事になるかも。
最近のDSソフトには、マジコンでプレイ出来ないようにするプロテクトが掛かっていますが
それを不正に解除してマジコンでプレイ可能にするマジコンユーザーも多いみたいで。


ただ、この記事を見ると、単にマジコン対策のプロテクト解除を違法にする検討ってよりも
『改造コードそのものの法規制』を経産省が検討している感じを受けます。
簡単に言ってしまえば、
『正式に改造そのものが違法行為となって刑事罰が適用されるようになる可能性』か。
プロテクト解除に限らず、改造はオンラインプレイにて色々問題があるわけで
個人的には通って欲しいと思うが・・
改造コードそのものの規制は難しいような気もしないではない。
これがそのまま通った場合はMHP2Gの悪魔ネコ所持者も正式に法律違反になるのかね。


まぁ、実行力の有無は知らんし、飾り程度に法規制検討してるだけかもだが
マジコンによるモラルハザードの解決にも一応は繋がると思うんで期待したいところ。