くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。

適当にゲームやってる人のきまぐれ日記です。現在はドラクエ10中心

PS1ソフトを4本ほど買ったお話

[レトロゲーム]

PS1ソフトを幾つか仕入れてきたので、購入物を軽く紹介。
全部RPGになります。

ポポロクロイス物語

ソフトのみで250円くらい。
ほんわかした雰囲気のRPGで、童話みたいな感じで子供向けのゲームっぽいけど
お話が良くて、大人が遊んでも楽しめる名作とも。
難易度も高いんですよねえ。

元々、原作は朝日小学生新聞にて連載されていたので
子供向けっぽさはそこから来てるのかなあ。

ルナ シルバースターストーリー

ソフトのみで350円くらい。
2枚組です。

こちらも名作RPGですね。
ゲームアーツが製作していて、グランディアよりも前の作品になります。
雰囲気は似たものを感じるかもですね。
戦闘システムはグランディアの方がずっと上ですが
お話はルナの方が重視されてるかも。

ブレス オブ ファイア3

ソフトのみで400円でした。

こちらも名作RPGですね。
シリーズを通して主人公は必ず竜族であり、全員リュウという名前の作品である。
あ、6だけは違ったわ()

カプコンは、ブレス オブ ファイアの過去作を
リメイク&コレクション化して売れば良いのにと思ってしまうが
今の時代だと、若い子は手を出さないだろうから厳しいかね・・(´・ω・`)
シリーズが終焉してしまってからそこそこ経っているからねえ。

ジルオール

説明書付きで500円でした。

作品の存在は知っているけど、触れたことが全くなくてねー。
こちらも名作らしいんだけどね。
無双シリーズでお馴染みのコーエーRPGである。
PSPでリメイクも1度されていた気がします。


今回購入した4作品とも、名作だけど「かなり安い」作品たちである。
クソゲーなのに3万円くらいするアンシャントロマンとかもあるけど
名作なのに安い作品も多いので
どこに価値が出るのか、レトロゲームはよく分からんですねw
本数が少なかったり、珍しい作品だと上がりやすいってのはあるけど
クソゲーでも高値が付くってのは、自分にはよく分からん感覚である。

あと、購入に関しては、一気に買っているわけではなくて
安いのを見つけた時に買ったり
クーポン配布された時に、安いのを探してクーポンを使ってより安く買う
みたいな感じで買っています。
一気にガッツリ買ったら、安くてもお金足りなくなりますから。
小粒を適当な感覚で買いつつ、たまーに微レアなのを1本買うような感じかなあ。

レア系は極稀ですね、年に1回あるかどうかな感じ。
基本、プレミア化している作品には手は出さないからねえ・・。


RG28XXに入れて起動をしてみたが、4本とも30分ほど遊んでみて
特に問題はなしで良好に動きます。
こちら、職場に毎日持って行って適当に昼飯中に遊んでおります。
遊ぶ作品はかなりころころ変わりますけどね。w


よかったらでいいので、1押しおねがいします!(*´ω`*)
いつもありがとおー!
https://twitter.com/kumukoDQ10
ツイッターもやっています(*´ω`)