くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。

適当にゲームやってる人のきまぐれ日記です。現在はドラクエ10中心

【宣伝】ANBERNIC RG505がプレセール開始らしい

[ANBERNIC RG505]


https://jp.anbernic.com/products/rg505
「ANBERNIC RG505」って新製品が
昨日の11月16日から販売開始したそうです。

価格は21999円+送料が掛かります。

現在はプレセール期間で
11月29日の19時までは、1500円OFFの20499円
で買えます。

出荷日は今月の11月29日以降に、オーダー順で発送予定とのこと。
早めに購入した人ほど届くのが早くなる感じです。
早い人だと、12月6日前後に届く感じになるのかなあと思われる。

性能は、公式販売サイトを覗いて貰えれば把握はできるが
こちらでも画像を載せておきます。

RG505の技術仕様(スペック)を見ても、あんまり把握できない人向けに
砕いて書くと「原神」が遊べるレベルのスペックを持った機種です。

CPUの「Unisoc Tiger T618」ってのは
有名なAntutuベンチマークスコアだと24.5万くらいのスコアが出るみたいで
この性能だと、ダウンロードさえできれば
ピクセルリマスターのFFシリーズも難なく遊べるレベルかなあ。
それなりに重めのAndroidゲームでも遊べるクラスである。

性能的には「Powkiddy X18S」や「Retroid Pocket 3+」と同程度らしくて
中華ゲーム機戦争始めっているなあという感じであるw
この2つは別のライバル会社から出ている中華ゲーム機なのだが
発売したばかりなので
ライバル会社を意識して、ANBERNICさんとこでも出すのを早めたのかなって。
まあ、これは自分の想像ですけどね。
同じ系統の製品を出している=ライバルなわけで
負けじと出すってのは大事なことではある。

エミュレーター機としてのRG505は
先日サンプルとして頂いた「RG353M」よりも上みたいで
セガサターンドリームキャスト、PS2とかもそこそこ動かせるみたい。

システムが「Android 12」なのだけども
12は触れたことがないのでどんな感じになるのかは現状では語れないw

画面に関しては、なかなか強いと思います。
4.95インチの有機EL液晶なので、5インチだったPSVitaとほぼ同じ。
大きいサイズで解像度は960×544になるので
PSPとVitaで解像度は4倍向上と言われていたので、PSPの4倍ですね。
大分綺麗に映るかと思います(*´ω`*)

欲しい人は、プレセール期間中は少し安いのでお早めに><


よかったらでいいので、1押しおねがいします!(*´ω`*)
いつもありがとおー!
https://twitter.com/kumukoDQ10
ツイッターもやっています(*´ω`)