くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。

適当にゲームやってる人のきまぐれ日記です。現在はドラクエ10中心

無印MH


バサルモスエスト(場所は火山)にて採掘に勤しんでたり。
さびた塊が出て、凄くさびた槌が作成出来れば良いなーと思ってるんだけども、
やっぱりなかなか出ませんね。
凄くさびた槌が出れば、無印ハンマーでは最高クラスの武器のブレス・コアが作れる。
ブレス・コア 攻撃力1039 斬れ味緑
凄くさびた槌→ブレス・コアに強化するまでに、大地の結晶120個+96000z必要。
掛かる費用も材料も多いが、それに見合った高性能を持ってるハンマー。
オンラインでも最後まで使っていける・・はず(無印ハンマー系では最高のはずなので。


これが無理だったら『アイアンインパクト改』を作ろうかなと思ってたり。
採掘で手に入る材料だけで作成が可能なので。
アイアンインパクト改 攻撃力831 斬れ味緑
アイアンハンマーから作れるんだが、アイアンインパクト改にするまでに材料が
鉄鉱石172個 円盤石68個 マカライト鉱石75個+44310z必要。
ブレス・コアも大地の結晶の量が鬼だが、アイアンインパクト改も酷い量だなw
それに、オフラインだとマカライト鉱石って結構レアなんですよね(大抵は率10%)
最近のシリーズじゃ全然レアではないけども、無印では結構なレア鉱石だったのよ。


あと、武器の斬れ味なんだけども
MHGでは青ゲージ・白ゲージが追加されたが、無印は斬れ味緑が最高のゲージ。
緑以上のゲージがなかったんですよ。
だから斬れ味緑の武器は、最初はなかなか強化しても出てきてくれない。
MHGは無印を元に今のモンハンに近い作りになってるけど、無印って本当に微妙に違うw


無印のリオレウスにちょっと挑んできました(捕獲クエストの方だけども)
攻撃するよりも眺めてた時間の方が長かったんじゃないかなって思う。
無印の頃のリオレウスは・・基本的な敵行動に関しては変わってないと思う。
ただ・・飛ぶんだ。
『臆病者』『チキン』って言われるくらいに、本当によく飛ぶ。


無印時代のリオレウス討伐クエストは、緊急クエストであり、初プレイヤーの鬼門。
挫折する人がかなり多かったと思われる(´・ω・`)
慣れると楽なんだけどね・・一応基本的な飛竜ですし。ただ初プレイだとただの化け物w
初討伐クエストの受注前にある、
卵運搬クエストでリオレウスに襲われる場面に遭遇した事のある人は多いと思う。
卵運搬は最初の方にあるクエストなんだが、ここでプレイヤーに恐怖を刷り込ませてる。
討伐クエスト初受注時には『レウスが狩りをするシーンまで挿入』更に恐怖を刷り込み。
やり方が上手いと思うよ。
最近のシリーズじゃ、こんなの全くない(開発チームの中身が変わってるのが痛いとこ?)
↓以下、無印時代のリオレウス


動画が重い時は、直接見に行って『高画質で表示する』をポチっと押すと軽くなる事も。
武器がまだ未完成なのでタイムは遅いけど、昔を懐かしむには良い動画かも。
ちなみに、MH2以降のリオレウスは攻撃力が大幅強化されるし
初心プレイヤーの鬼門的存在でもなくなってしまいましたね(戦える時期が遅いって意味で