くむのなんとなくきまぐれに。 自由奔放な人の日記。

適当にゲームやってる人のきまぐれ日記です。現在はドラクエ10中心


↓今週の注意点↓
週替わり討伐はアップデート後に報告(先週分を貯めている人は放置で)
試練の門は、アップデート後に消化すること
日替わり討伐は、アプデ前日(25日)は報告しない
仲間モンスターの転生は、バトルロードのことを考えて行うこと
アプデ前日に、ツールのモンスター牧場でパーティーに誘いまくる
バトルロード用モンスターを用意しておく(バッジ・装備・構成等)


達人オーブのレベル上限アップと、仲間モンスター転生が+1増えるので
週替わり討伐隊と、試練の門はアップデート後まで放置しましょ。
他はいつも通りに消化してオッケーです。

海冥主メイヴ3、ソロサポ攻略

クリアしたよって記事は前に書いたけど
攻略記事はまだ載せていなかった&今日はメイヴ3なので載せておきます。
攻略記事自体も、10日前にはメモ帳に書き終えてたんですけども
載せ忘れです・・^p^;
一応、メイヴ3の攻略として載せていますが
メイヴ1とメイヴ2の攻略も大して違いがないので
メモ帳に書いてた記事に、追記の形で併せて軽く載せました。

海冥主メイヴ3 HP200000くらい
通常攻撃:単体に650前後ダメージ
ショックウェーブ:対象と直線状に2500前後ダメージ
どろはき:対象と対象周囲に700前後ダメージ
      攻撃守備素早さ2段階低下+幻惑+移動速度ダウン
デスファウンテン:対象と対象周囲に380前後×2回ダメージ
触手れんだ:対象と対象周囲ランダムに320前後×6回ダメージ
回転アタック:自らの周囲に500前後×2回ダメージ+ぶっとび
始原の雷撃:自らの周囲に雷属性500前後ダメ+感電+マヒ
ゲノムバース:ゲノムデビル+青の守護石+黄の守護石を呼び出す
暴走ギガデイン:対象と対象周囲に雷属性3000前後ダメージ
海冥の威圧:自らの周囲にぶっとび+移動速度低下+いてつくはどう+守備力0
        敵テンション1段階アップ+ピオラ2段階+ひかりのはどう
黒海冥波:自らの周囲に1000前後ダメ+全属性耐性低下+封印+呪い+混乱
※始原の雷撃の、感電ダメージはMHPの10%ダメージ
※回転アタックはターンエンドのみ使用。


ゲノムデビル HP不明
青なる海冥の浸食:魔力を溜め、10秒後に9999×2回ダメージ
黄なる海冥の浸食…魔力を溜め、10秒後に9999×2回ダメージ
※1ターン行動を行うと、自動で自滅します


青の守護石 HP一撃で壊れる
青の守護:攻撃すると、2秒間だけ青の守護全体化+テンション2段階UP
※破壊せずとも、守護石の周囲は常に青のバリアが掛かっております。
※破壊後2秒以上経過しても、守護石周囲のバリアは消えません。


黄の守護石 HP一撃で壊れる
黄の守護:攻撃すると、2秒間だけ黄の守護全体化+テンション2段階UP
※破壊せずとも、守護石の周囲は常に黄のバリアが掛かっております。
※破壊後2秒以上経過しても、守護石周囲のバリアは消えません。


海冥主メイヴ3までは、ソロサポで倒すことができます。
なので、メイヴ3の攻略を書きました。
海冥主メイヴ4は、現状ではダークキング4よりも難易度は高いです。
というか、バージョン3.5前期の時点では無理です。
いつかは倒せる日は来るかもですけどね。

挑んだ時の職業:僧侶Lv96 スティック
サポート仲間1:どうぐ使いLv96 ブーメラン さくせん「いのちをだいじに」
サポート仲間2:戦士Lv96 両手剣 さくせん「ガンガンいこうぜ
サポート仲間3:戦士Lv96 両手剣 さくせん「ガンガンいこうぜ
推奨アクセ:きんのロザリオ、大地の大竜玉
必要耐性:幻惑、呪い、混乱、封印、マヒ、呪文、雷耐性
推奨料理:ストームタルト☆3、バトルステーキ☆3


僧侶は雷耐性100%あると、かなり楽になります。
なくてもクリアはできますが、あればギガデインと始原の雷撃が無効に。
あった方が勝率は上がるかと思います。
状態異常耐性は、呪い、混乱、封印、マヒがあればOK。
戦士は、幻惑、呪い、混乱、封印、マヒの状態異常耐性があればOK。
特に「幻惑」と「混乱」と「マヒ」はあった方がいいかな。


戦士の武器は両手剣のフューリーです。
プラズマブレードの「炎耐性がさがった」効果は
海冥主メイヴ3も普通に入りが良いので、なのでフューリーオススメ。
両手剣戦士の装備はフューリー+炎10以上ベルト。


レボルスライサーの「うけるダメージが大きくなった」効果も
メイヴ2同様に入りがいいので、ブーメラン装備のどうぐ使いがオススメ。

海冥主メイヴ3は「海冥主メイヴ2」とそこまでの差はないですが
それでもパワーアップは結構されてます。
特に攻撃力は上がってます。
両手戦士の場合、真やいばがないと通常攻撃でも即死級です。
戦士で即死なので、他の職業では耐えるのは相当難しいと思います。
片手剣戦士なら、まだ耐えられるレベルなのかなあ。


戦士は、雷耐性を積むよりも、状態異常耐性を積んでHP上げの方が良いかも。
ギガデインが耐えられても
物理攻撃等の他の攻撃で即死してしまうのでは厳しいからねえ・・。

僧侶の場合は、HPを積んでいても通常攻撃で即死レベルなので
雷耐性100%が積めるなら、その状態で挑んだ方が良いです。
ギガデインでノーダメージでやり過ごせるのは、やはり大きいので。
ただ、必須レベルではないです。
あれば当然ながら便利にはなるし、その分、楽にはなるけども
なかったら勝てないってわけではないです。

海冥主メイヴ3で新たに行う特技として「どろはき」が追加されました。


正確には、「すみはき→どろはき」に変わりました。
攻撃力&守備力&すばやさ2段階低下+幻惑+移動速度ダウン効果で
680前後ダメージで、対象と対象周囲にダメージにパワーアップしてます。
移動速度ダウン効果は5秒程度なので、あまり気にしなくていいけど
対象に必ず直撃するようになったのと、火力も上がっていて範囲攻撃なので
結構厳しい特技になりました(´・ω・`)


対象者からはちゃんと離れましょう。
自分が対象になった場合は、みんなから離れることで被害を最少にできます。

メイヴ2まではターンエンド行動として使用した「触手れんだ」
海冥主メイヴ3では、普通に使ってくるようになります。
対象と対象周囲ランダム対象300前後×6回ダメージになるので
狙われると非常にきついです。
ソロサポでのクリアを妨げる攻撃の一つですね;


僧侶が死んでしまうと、蘇生できない構成で挑んでいるんで
これを自僧侶に使われるときつくて・・^p^
真やいば状態でも、全弾直撃してしまうと死ねるレベルです。
これに関しては、狙われたら他のサポのところに向かう方が良いことも。
対象ランダムなので、運が良ければ誰も死なないし。
ただ、真やいば状態でない場合、火力が高いので壊滅の危険性も。
対応に困る特技かなって感じです・・。

あときついのが、これは海冥主メイヴ1の時から言えるんですが
「デスファウンテン」で自僧侶が狙われると、死ぬ可能性があるので
これも怖い攻撃になります。
真やいば状態なら耐えられますが、素の状態なら即死級なので。


メイヴに真やいばが掛かっていなくても
「やいばのぼうぎょ」で、HP全快状態なら耐えられます。
なので、危ない時はやいばのぼうぎょをするといいかもです。

海冥主メイヴ3から意識したいこととして
守護石を殴れる時は、積極的に殴っていった方が良いかもという。
テンションが2段階上がるので、単純に火力アップできますからね。


サポート仲間が守護範囲に入れそうにない時は
ゲノムデビル上下運動8〜9回目に殴るようにすれば、助けられます。
この辺も覚えた上で、殴るようにすれば美味しいと思います。

メイヴHP半分以下から使用開始の「海冥の威圧」に関して。
僧侶は基本的に、メイヴHP半分以下からは
極力メイヴに近づかないのがベストなんですが
仲間の死亡時とか、タイミング合わせて安全の中で近付いたつもりでも
当たってしまうことはあると思う。


当たってしまうと、全バフ解除+移動速度ダウン状態になるのだけども
こうなってしまった場合は、状況次第ではあるけども
僧侶瀕死なら「女神の祝福」で、僧侶HPMAXなら「聖女の守り」を使う。
その後は
仲間が3人死んでたり、みんな瀕死ならベホマラーザオラル
仲間が1人死んでいるくらいなら、聖なる祈り→回復活動。
仲間達が元気なら「ゲノムバース」を使うのを確認して「天使の守り」
みたいな感じで、自分は行動して対応してました。
これがベストかどうかは分からないけども、参考までに><
↓海冥主メイヴ3ソロサポクリア動画です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm30982030
あと大事なこととして
回復職と補助職に関しては
近接職の近くに近寄る場合だけども
敵の動作を確認してから近寄るように心掛けた方が良いと思います。
やたら厄介な攻撃が多いのと、回避可能な攻撃動作が多いので
敵の動作を見てからやった方が多少は安全の確保ができます。
肉入りパーティーとは違って、サポはバフ貰いに来てくれないので
この部分は結構気をつけた方がいいと思うし
それを意識するだけでも、結構被弾率変わってきます。


回復はベホマラーを使うだけでいいと思う。ベホイミは×
1人ダメージを受けた時点でベホマラーって感じです。
何故かというと、海冥主メイヴ3は1ターンで2回行動なのと
強烈な攻撃が多いので、ベホイミで回復してたら回復が間に合わずに
死亡者が出てしまう可能性があるからです。
僅かでも危険になる可能性があるなら、開き直ってベホマラー連打。
MPが枯渇することは恐れずに、マホトラのころもを使いつつ
賢者の聖水や、エルフの飲み薬でMPを回復をしつつやっていくのが
バフ掛けの余裕もできるし、何だかんだでそれが一番安全です。

メイヴ1とメイヴ2のソロサポ動画と攻略諸々


http://www.nicovideo.jp/watch/sm30968990
海冥主メイヴ1、ソロサポ
http://d.hatena.ne.jp/kumu/20170405#p1 ←当時の日記。
構成は「自僧、両手戦士2、扇旅1」で挑んで、13分40秒撃破。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm30975185
海冥主メイヴ2、ソロサポ
http://d.hatena.ne.jp/kumu/20170406#p1 ←当時の日記。
構成は「自僧、両手戦士2、ブメ道具1」で挑んで、14分08秒撃破。


※メイヴ1とメイヴ2の特徴※
「触手れんだ」を、ターンエンド専用の攻撃として使用します。
「どろはき」は使わず、前方扇範囲の「すみはき」を使ってきます。
すみはきは、移動速度低下の効果がないです(それ以外の状態異常はある)
それ以外の行動パターンはメイヴ3と同じなので
メイヴ3攻略にて書いた内容は、メイヴ1やメイヴ2でも応用可能です。


※メイヴ1、メイヴ2のソロサポアドバイス
安定的に攻略したいなら「自僧」がオススメ。
自占いや、自戦士だと、回復が間に合わないことが多くて不安定になりがち。
勝てないわけではないんですけどね。
メイヴ戦のサポート仲間のAIが、あまり良い状態ではなく
「海冥の威圧」は、サポ僧侶ですらも一切避けない仕様になってます。
サポ戦士は、守護石に真やいばくだきや、チャージタックルをするので
自僧で回復を安定させとかないと、非常に不安定になり易くてね。
自道具なら、状態異常を治せるプラズマリムーバーがあるので
自僧並に安定を確保できるかもですが。
自僧をやる場合、雷耐性100%はあった方が、より安定します。
ないなら「攻撃呪文ダメージ減60%」を用意して
魔結界等で100%維持するようにすれば、代用できます。
それらが用意できなくとも、スペルガードを利用すれば大丈夫だけどね。


サポ戦士ですが、メイヴ1とメイヴ2は「両手剣戦士」で良いと思います。
会心特化の片手剣戦士の必要はないです。
片手剣は守備力が高い敵でないと、効果を最大限に発揮できないので。
サポート仲間の補助枠にて「槍道具、ブメ道具、弓道具、扇旅芸」
どれを選ぶと良いかに関しては、どれでも良いかと思います。
どれも優秀なので。
状態異常耐性はあった方がいいけど、雷耐性はサポには一切必要ないです。
現に、メイヴ1〜3までサポは雷耐性0で挑んで勝てているので。
では、がんばってね(*´ω`*)
このカテゴリーでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012,2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.